Entries

パワプロ6

先日(3/24)、実況パワフルプロ野球6を購入しました。

パソコン版ではなく、NINTENDO64専用ですが・・・。

はっきり言って、その日以来めちゃくちゃ填っています。

恨むぜ・・・コナミ。

 

どちらにしても面白いのは確か。

初期版からずっと購入していますが、発売される度に完成度が高くなっていく。

この分だと、次回作は一体どうなるのか今から楽しみだ。

 

ちなみに私は、今回新しく追加された「ドラマテッィクペナント」なるものを楽しんでいます。

選択チームは当然中日ドラゴンズ。

この、ドラペナはペナントシーズン中に選手をファームに送って調整(補強)出来るのが大変良い。

前作までだと、途中までして勝てないと思うと「チームアレンジ」でチームをアレンジしてやり直していたのだが今回は必要なし。

先発陣が足りないと思えば、スタミナ補強でファームに送ればいいし、スピードが足りないなと思えば速球強化でファームに送る。

こっちが、強くなれる分当然相手チームも強くなるわけですが・・・。

現在、ペナントは5月初め。ちょっと、自チームも含めて各6球団の戦力評価をしてみましょう。

----------------------------------------------------------------------

中日 投手は先発が豊富。抑えも落合、宣がいるのでなかなか手強い。唯一ローテの谷間で勝てるのが救いか。

   打者はゴメス、山崎、李と強打者揃い、ただ強振を多用すると思うので球を散らして料理するのが有効手段か。

 

広島 投手はミンチー、佐々岡、山内が軸。逆にここを打ち込めれば連敗はしないはず。

   打者は、言うも及ばず、江藤、金本に注意。伏兵、町田、浅井、西山にも一発あり。

 

巨人 投手で嫌なのは桑田、入来弟。先発陣はしっかりしているが中継ぎはピリッとしないので、先発を引きずり降ろすのが勝利への第一歩。

   打者は松井、清原、広沢、石井と強打者揃い。控えの選手でも他チームでは中軸を打てるバッターばかりなので気を抜けない。

 

ヤクルト 投手の筆頭は石井一。このピッチャーが出てきたら強振を多用せずにコツコツ当てるしかない。その他のピッチャーはそこそこ点が取れるはず。

   打者は池山、高橋智、稲葉、土橋、宮本慎辺りがよくHRを狙ってくる。神宮のときは、とにかくねらい球を絞らせないこと。

 

阪神 投手で抜けているは藪。その他の投手は似たり寄ったりで攻略しやすい。故にここを選択チームすると苦しみそう。

   打者は、先発陣よりも、代打陣に要注意、大豊、八木、平塚、いずれの打者も一発を狙ってくる。

 

横浜 投手には佐々木がいるので、勝つためには彼を出させないのが最大の攻略法。逆に選択チームの場合はいかに彼に繋げるかがポイント。

   打者はローズ、鈴木尚、石井琢がいやらしい。HRよりもヒットを飛ばす。駒田、谷繁、進藤で一発を狙って返すのがCOMのセオリーらしい。

----------------------------------------------------------------------

簡単にまとめてみましたが、実際はこんなに簡単にはいきません。

我が家の場合、弟も一緒にやっているのですが、それぞれ苦手な打者や投手がいるので遊ぶ人それぞれで見方も変わるともいます。

ちなみに、私の相手にしたくないチームは広島、横浜です。

逆に、与し易いチームは阪神。ていうか、ここにと巨人には絶対負けたくない。

 

現在5連敗のあとの5連勝中、さてどこまで連勝をのばせるか・・・。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fuma.mobi/tb.php/79-6da4a909

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

pervect

Author:pervect
Twitter ID:@recigam

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR